こんにちは、のんびり父ちゃんです。

優待目当てだから、株価なんて気にしてません…
しかし!
爆上げしたらやっぱり嬉しいのです!
ただ…
 


吉野家黒字化で株価急騰!


2021年10月14日、株価急騰きましたね。
前日の上方修正で。黒字転換ということで。
で、
株価は素直に反応して急上昇。
14日終値は2276円、
15日終値は前日給湯した影響か2274円、と微下がり。
株価急騰!よっしゃー!
で、売るのか?というと、のんびり父ちゃんは永久保有銘柄にしているのです。
売りません。
株主優待投資家は一喜一憂しないのです。
でもまあ、普通に持ってる株の株価あがると嬉しいですね。

しかし…
優待変更⁈
 

吉野家の株主優待変更は改悪?いや、違う?


株主優待銘柄として有名な吉野家ですが、
2022年2月優待から株主優待の内容が変わります。
で、それがびみょーな変わり方で、
100株保有の人はなんだかガックシくる内容なんです。

吉野家の株主優待は年2回、2月8月です。
100株から1000株未満保有までまとめて、半年ごとに300円の食事券を10枚、
だったんですが、
500円の食事券に変わり、枚数の条件も変わります。

現在(変更前)は、
100株以上保有で、300円の食事券を10枚=3000円分
1000株以上保有で、300円の食事券を20枚=6000円分
2000株以上保有で、300円の食事券を40枚=12000円分


変更後(2022年2月優待から)は、
100株以上保有で、500円の食事券を4枚=2000円分
200株以上保有で、500円の食事券を10枚=5000円分
1000株以上保有で、500円の食事券を12枚=6000円分
2000株以上保有で、500円の食事券を24枚=12000円分
それを年2回となります。
100株なら年6000円分から年4000円分に改悪、です。

今まで100株で3000円分で年6000円だったのが、年4000円分になり、
200株で5000円分、年10000円分ということです。
200株以上1000株未満保有の人は、優待増額、ということですね。

1000株以上保有は優待金額は変わりません。




どうしようか悩ましい


ということは、
まあ、200株持ってる人は優待増えたわけですが、
のんびり父ちゃんは100株保有なんですよね。
さて、どうしましょうか?
売ることはないですけど、もう100株買って5000円分の優待もらうか、ってとこで悩んでます。

うーむ、悩ましいのぅ。

しかも、
変更後は100株保有だけが牛丼などの自社製品への交換ができなくなります。
200株以上保有だとできるのだそうです。
ガーン…
なんだかなぁ。


株価下がれー、そしたらもう100株買ったるわ、だけど保有分の価値も下がる、うわー。
というか、株価下がってくるかな?
いつ買う?

なんだかすっきりしないんですよね。


今度ゆっくり、どういう投資判断をすればいいか考えてみます。


関連記事:パルシステムでも買える吉野家の牛丼


株主優待ほしいな、と思ったら、
まずは証券会社に口座を開設しましょう。 
GMOクリック証券
マネックス証券はおすすめですよ。  


のんびりやりましょうよ。
 




こんな今こそ産地直送の野菜を!


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
よろしければポチっとして頂くと頑張れます

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村