こんにちは、のんびり父ちゃんです。

ゆっくり上がったら急に下げる
急に上がったらゆっくり下げる

これ何だ?

なぞなぞみたいですけど、
答えは、株価ですね。

ゆっくり上昇してゆっくり下落していく、というのはあまりないですね。
逆の、
急上昇して急落、角みたいなチャートの形になるのはたまに見かけますけど。
まあ、えてして急上昇したらゆっくり下がるものです。



コロナショックの前のダウなどをみてみると、じわじわゆっくり上げてますね。
もうこのまま永遠に上がり続けるんじゃないか、って思うくらい。
しかし、株価は決して安心などさせてくれません。
コロナショックで急落。
ナイアガラの滝となりました。

じわじわゆっくり緩やかに上昇して、ドカンと下げる。
ふう。
そうなっちゃいました。

で、
今再びじわじわと上げてきてます。
落ちたところから半分くらい戻して来てますね。

これは、新たな上昇の途中なのか?

それとも、

ゆるやかな坂の次にはいきなりナイアガラの滝が待っているのか?


世界の雰囲気からすると、何か大きな悪いニュースがあれば、すぐに暴落してしまうんじゃないか、
って思うんですが…

どうでしょうか?

もちろん、経済再開を好感してゆっくり上げ続ける、という事もあるかもしれないので、
わかりませんが。

慎重にいきましょう。
 


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村