こんにちは、のんびり父ちゃんです。


世界に広がり始めている新型コロナですが、いつこの世界的な嫌な雰囲気と株価下落が終わるのか、ですが。
それは、新型コロナに効くワクチンが開発されるか、何かの薬が新型コロナに効くということが明らかになれば、一発だと思うんですけどね。


2月25日のダウも前日に続き暴落してしまいました。2月26日の日経平均も同じく下落しました。

あー、ナイアガラですな、
ナイフ、落ちてきてますな、
そんじゃ、そのナイフつかみましょうか⁈買いましょうか?

初心者なら絶対やめときましょうね。

下手すれば頭に刺さりますよ。


明日株価が反発して上昇するとしても、雰囲気がありますからね。
一発雰囲気を変える何かが出ればいいですけど。
IOCがオリンピックの開催を5月末に判断する、なんてニュースが出てましたけど、えらいこっちゃですよ。
公式見解ではないようですが、そんなニュースが出る位世界の雰囲気悪いですもんね。


ナイフが地面に刺さってから、底をちゃんと確認してから買うのでも全然遅くはないと思います。
というのがまあ一般的に言われている事ですし、のんびり父ちゃんもそう思います。

でも、考え方次第です。

長い目で見れば、今日買っても明日買っても1週間後に買ってもそんなに変わらないんですよね、実は。
10年20年30年と長期保有するならば、こんな下落は些細な下落でしかないんでしょうね。

ただ、闇雲に今日勝って明日暴落したらやっぱりメンタル的に嫌ですよね。
阿呆になって完全に放っておけると言うのならば、
頭に刺さっても知らんぷりでいられる肝っ玉なら、
長期投資家なら、
ほんとにいつ買ってもいいと思います。

どうするかはそれぞれのスタイルによると思います。


ひとつ言えるのは、暴落時にただ慌てふためく必要はないんだ、ということですね。

明日には何事もなかったかのように上昇するかもしれませんから。
後から見ると絶好の買い場だったとか⁈わかりませんが。


のんびりやりましょうよ。



にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村