こんにちは、のんびり父ちゃんです。

自分が株を買った次の日に暴落!
なんて事もあるかもしれません。
だとしたら、今だ!と思って勢いよくフルで投資するのはやめた方がいいです。



何銘柄くらい保有すればいい?


これは、のんびり父ちゃんのやり方ですから、誰にでもおすすめはできませんが、ひとつの投資スタイルだと思って読んで頂ければ。


のんびり父ちゃんは、あんまり何十銘柄も保有してると管理できなくなるので、
5銘柄から10銘柄くらい保有することが多いです。

複数銘柄を保有すれば、
どれかが業績不振などで株価下落しても、他の株がその分をフォローしてくれるからです。

そして、
上手くいけば株価が上昇した順番に売って利益を得ることもできます。

しかし、下手をすると
全保有銘柄の株価が下落して含み損になってしまう事もあります。
うーむ。

まあ、そこんとこは企業の研究もしないといけないとこなんですけどね。


リスクを減らす方法


ただ、
時間を分散させる
ことで多少リスクを減らすことが出来ます。

例えば5銘柄買いたいと思っても、
同じ日に一気に全部買うのではなく、
何週間か何ヶ月か買うタイミングをずらしていくのが得策かと。

今回のコロナウィルスでの日経平均全面安のようにほとんど全部の株価が下落した時、
下落何日か前に同時に複数銘柄買っていたら、同時に仲良く株価下落、なんて事になったはずです。

でも、時期をずらして少しずつ買えば、今回のような下落をフルで浴びるのは回避できたかもしれません。

同じ銘柄をたくさん買いたい時もいっしょです。
何回かに分けて買う事で、高値で目一杯買ってしまうリスクを減らせます。


結局、株価下落は一時的だったが…


今回は結果として日経平均は元にもどって上昇しています。
だとしても、下落局面でも少しずつ買っていれば株価が上昇に転じた時利益が出ます。

パニックになり、まちがって下落した底あたりで売ってしまっていたら…。
フルで投資しなければ、気持ちも楽なので、そんなパニック売りは避けられると思います。

やはり、そろりそろりと石橋を叩いて渡る気持ちが大事だなと思います。


株主優待始めたいな、と思ったら、 
まずは証券会社に口座を開設しましょう。 
GMOクリック証券
マネックス証券はおすすめですよ。  


のんびりやりましょうよ。
 


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
よろしければポチっとして頂くと頑張れます

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村