こんにちは、のんびり父ちゃんです。

ゆるーく、遊び感覚で株を買うのもいいかもしれないなぁ。
今回は、そう思ってしまう株主優待です。



ほぼ日手帳


ほぼ日手帳、という手帳があります。
ほぼにち、と読みます。
毎回この手帳が販売されるのを心待ちにしているファンも多い大人気の手帳です。
一日一ページで、書きこめるスペースも多くて使いやすい手帳です。
その、ほぼ日手帳、1月始まりのほかに4月始まりもあります。

ネットでほぼ日から直接買う事も出来ますし、
お店だと、ロフトが専売している商品もあるようです。
 
2020年2月1日11時にほぼ日手帳の4月始まりが販売開始ですよ!
 
ほぼ日のメーカーサイトはこちら

ほぼ日とはどんな会社?


糸井重里さんのサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」が元になってるんですね。

何を作っているかというと、
売り上げの多くがほぼ日手帳です。
製造業のメーカーのような感じではなく、
どうしても個人事務所的な感じでアイデアや企画先行な感じはしますが、
ほぼ日手帳はほかの手帳の追随を許さない地位を築いてますからね。
唯一無二の商品ですよね。 
それに、手帳って安くはないですから。
安定した利益が得られるんじゃないでしょうか。


気になるほぼ日(3560)の株主優待は?


8月
100株以上保有で、ほぼ日のオリジナルコンテンツがもらえます。
自社企画の商品ですね。
上場が最近なので、株主優待はまだ3回ですが、毎回違う商品がもらえます。

例えば2019年は、
ほぼ日の百人一首」の一般的なかるたのサイズ版。
(小さめサイズはほぼ日手帳の購入特典でもらえたりします)
1枚1枚、漫画家の和田ラヂヲさん描きおろしの絵が。
それと、
「百人一首がよくわかる」橋本治著(講談社)とのセットでした。



遊び心がある人や、ほぼ日手帳のファンの人は買いたくなる株だと思いますよ。  

でも、買うタイミングは自分の判断で、よくみはからって下さい。
こんな世界情勢ですからね、


ほぼ日の株主優待欲しいな、と思ったら、
まずは証券会社に口座を開設しましょう。 
GMOクリック証券
マネックス証券はおすすめですよ。  


のんびりやりましょうよ。
 

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

よろしければポチっとして頂くと頑張れます

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村