こんにちは、のんびり父ちゃんです。

過去の暴落をみると、
1929年の大暴落
1987年のブラックマンデー
2008年のリーマンショック
2018年のダウ暴落

いずれも10月に起きてるんですね。
うーむ。

今年はどうなんだ?
ダウはかなり高値圏だし、どかーんと下げが来る気もするけど…。

富裕層が現金比率をあげている、要は投資からお金を引き上げてる、
というニュースもあったし、これはいよいよなのか?



まあ、思いっきりレバレッジかけて投資してるなら大変ですが、
そうでなく堅実に投資していれば、暴落が来ても耐えられるんじゃないでしょうか。

ただ、今から株主優待目当てで株を目一杯買うのはおすすめしませんけど。
世界はきな臭く、トランプさんがどうなるか?わかりません。
米中の交渉はどうなるんでしょう?
選挙対策でトランプさんが何をしてくるかわかりませんし。

のんびり父ちゃんの守りのスタンスは昨年末から変わってません。
もちろん、守りだからといって全部現金にしてるわけじゃないですよ。
暴落が来なかったら機会損失ですから。
今は現金比率高めにして、対策してます。
金ETFや日経ダブルインバース買ったりして。


もし大暴落が来たら果敢に買い向かえるようにしたいですね。
いや、でも自分の性格はよくわかってます。
暴落が来たらあせっちゃうんですよね。
あなたは、暴落なんて一過性のものですぐ通り過ぎるんだ、ってどーんと構えてられますか?
ほんとメンタルってやっかいです…。

暴落の時買いたいのは、
割安になった優良企業の株や株主優待銘柄、米国株やETFなどでしょうか。

メンタルが付いて来てくれれば、なんですけど…。


のんびりやりましょうよ。



にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村