こんにちは、のんびり父ちゃんです。

世界情勢がこんなにきな臭くなっているのは、今までそうはなかったんじゃないでしょうか。

のんびり父ちゃんのような株主優待投資家のはしくれも、
この状況は気になるとこなんですよね。   



直接的な危機に備えたい


直接的な危機、それは投資どころではなく、身に迫る危険の事です。

もしも、直接的になんらかの厄災に巻きこまれて逃げなきゃいけないとか、
ライフラインが断たれてサバイバル生活しなきゃいけないとか、危険が迫ったら。
家族を守るためにどうするか?

その時焦ってパニクらないように普段から考えておかないといけません。


水や食料を備蓄しておく 
水は保存年数の長い保存水も売ってますが、普通のペットボトルの水でいいと思います。
期限が近くなったら飲んで、新しく買えば大丈夫です。


タダで不労所得が構築できる!聞くだけで稼ぐ文章がすらすら書ける週刊ネオライティング

防災用品を用意しておく

体を鍛えておく
(うーん、おなかの肉が…)

生活に必要な貯金をしておく
生活費2、3ヶ月分は貯金があれば、
いざという時困らなくて済むんじゃないでしょうか。
 
いざという時のシナリオを考えておく
投資でも同じですが、万が一のシナリオを想定して、
その時どう行動するかシュミレーションしておきたいですね。

食べられる雑草を覚えておく

あぁ、そんな時が来ませんように。

食べられる雑草の見分け方を身に付けたいならこちら


経済的な危機に備えたい


身の危険はなくても、経済的危険はどうでしょう?

米中貿易戦争
アジア
イギリス、EU
中東

投資も、大荒れになってから慌ててたんじゃ遅いですよね。
平和なうちになんとか手を打っとかないと。
で、どうするか?ですが、

全力で買いに行かない。 

現金比率をあげておく。
将来暴落が来ると思うなら投資資金を引き上げるのも1つの手です。

積み立て投資をしているなら、そのまま継続するのがいいと思いますが、
ただし、大嵐の中資産が半減する可能性もあるので覚悟を決めて継続ですね。

ヘッジをかける。
ヘッジとは保険の事です。

日経平均の動きと逆に動くインバース型のETFや、
金現物
金ETF
株の空売り
オプション
などがあると思います。

日経ダブルインバースについての記事はこちら
【資産防衛】暴落は怖い、株主優待は欲しい。暴落に強いポートフォリオ2

現に金の価格は上昇してきてます。
【投資初心者】ダウ800ドル下落!暴落に強いポートフォリオとは?金が上昇中

とかいって、大暴落なんて全然こないかもしれませんけどね。
8/23のダウは623ドル下落しましたが。
どうなんでしょう?
でも「備えあれば憂いなし」ですから。


のんびりやりましょうよ。



にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村