こんにちは、のんびり父ちゃんです。

株主優待はいろいろありますが、
その企業のお店でしか使えない商品券と比べると、
クオカードって、なんと自由度が高いんでしょう。



自由って、優柔不断になる


自由にやっていいよ。
学校に行くのも会社に行くのも、何でも好きにすればいいよ。
そう言われたとたん、何をやっていいかわからなくなってしまうものですよね。
自由になったのに、何にもできない。 
のんびり父ちゃん、そんなことはない、自分はそうじゃない、と思ってたんですけど、
今実際、このクオカードを何に使おうか、と悩んでる自分がいる…。


今手元に3000円分のクオカードがある


むーん、このクオカード、どうしてくれようか。

3000円渡されて、好きに使っていいよ、って言われたらどうします?

1000円や500円ならすぐ昼飯代になっちゃう感じがしますが、3000円というのは、ちょっと考えないと。

ドラッグストアで日用品買うのの足しにする?
うーん、なんか違う。

オレ、のんびり父ちゃんは一体どういう物を買おうとしてるんだ?
今まで欲しかったけど買えずにいた物なのか?
ほかの何かを優先して買うのを先のばしした物なのか?しかし、という事は優先順位低いわけで、あんまり必要がない物なんじゃないか。

あほか、パーっと使っちまえばいいんだよ。って言ってる自分もいるんですけどね。
わかってるんですけど。


本屋で本を買おう!
3000円分無料という事だ!
でも、つまらない使い方かな?
一体オレは何を求めているんだ?


のんびり母ちゃんに渡したら、
チビのオムツに変わっちゃうだろうな。 
でも、一応きいてみるか。
「これ、何に使おうか?」

「好きに使えばいいんじゃない」

ぬごぉー。

「クオカードだし、何回かにわけて使えば?」

は、そうか。のんびり父ちゃん、いっぺんに使おうって考えてた。

結局、なんか無駄な物を買ってしまいそうだ。
もうちょっと考えよ、っと。


クオカードはリコーリース(8566)の株主優待だった

972CDD2E-D5CB-44F2-851C-C8FB73F46A9F

のんびり父ちゃんを悩ませるこの3000円分のクオカードは、
リコーリースの株主優待です。

3月末
100株以上保有で3000円分のクオカード。

保有年数1年以上3年未満で4000円分
保有年数3年以上で、5000円分
です。

長く持てばクオカードの金額が上がるんですね。
それにつられて長期で持っていいものか?
ここでも悩みます…。


のんびりやりましょうよ。
 




にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村